皆さん、こんにちは。

軽貨物の事業を運営している、株式会社ウォーキングの中島です。

 

いきなりですが、皆さんに1つ質問をさせて下さい。

軽貨物業や配送業は、仕事ですか? それとも遊びですか?

 

・・・・・はい。 答えは、もうお分かりですね。

軽貨物業や配送業は、立派な仕事ですね。

この業界が遊びであれば、引き取った物を壊したり捨てたり、あるいは、配送員自身が自分の物の様に着服してしまいます。

 

都心や郊外などの街角でスーツを着たサラリーマンや、働ける世代なのにフラフラした無職の方々をよく見かけるのは、皆さんもご理解いただけると思います。

その街角では、サラリーマンが公園のベンチで寝ていたり、無職の方々がカフェでスマホやゲーム機を相手に遊んでいたり、オカシくなると犯罪にまで手を染めているバカ者もいます。

特に正社員の方は、雇用されている立場にも関わらず、仕事も何もせず楽な道を歩んで給料ドロボウ・社会保険ドロボウになっている現実があります。

 

例えば、1人当たりで1日・平均10万円の成果・結果で計算すると、1ヵ月20日勤務で200万円、1年で2400万円もの金額が全く動かないことになり、世の中にも企業にも大きなマイナスになってしまします。

1人当たりで計算をしていますが、人数が増えれば増える程、とんでもない莫大な金額になっていきます。

もちろん、この金額は概算の単純計算ではありますが、この様にお遊びサラリーマンや、そもそも無職の方がいる事で、日本の景気が悪くなるどころか、日本経済にも大きな悪影響を与えてしまうのです。

 

余談ですが、どうしても仕事をしたくないであれば家でノンビリと引き籠もったり、遊ぶ資金が欲しいのであれば強盗や窃盗などの犯罪を犯して、生活をすれば良いだけの話ですね。

但し、誰からも相手にされなくなる事を覚悟する必要がありますが・・・。

 

最後に、仕事なら何でもありますし、健康であれば何でも出来ます。

犯罪や違法行為は一切ダメですが、希望ばかりを要求したり普通の仕事を求めず、自分自身に見合った仕事をする事で、どんな困難でも乗り越えられる力はあります。

どの企業・会社でも構いませんので、軽貨物業や配送業も仕事として視野に入れて頂きたいです。

勘違いや見当違いをして頂きたくないのですが、どんなに仕事がしやすくて働きやすい素晴らしい企業・会社であっても 『 何も能力や実力がない人 』 や 『 ただ働ければ良い 』という人に対しては、不採用や相手にしないなどの厳しい判断や対応をされるのは事実です。

今までの行動や思考を丸っきり変えてみては、いかがでしょうか。

 

今回は、ここまで! 次回もお楽しみに!

よろしければ 軽貨物ドライバーの求人募集(登録特典あり)も見て行ってください!!

 

お問合せはこちら