皆さん、こんにちは。

軽貨物の事業を運営している、株式会社ウォーキングの中島です。

 

前回、配送・宅配業界の配送料金の値上げについて、話をさせて頂きました。

現代の配送料金は非常に安い、と感じていらっしゃる方も多いと思います。

我々の様な同業者からすると、明らかに今までの配送料金が安過ぎた、という見方をする人も少なくなく、弊社も全く同じ見方をしています。

 

では、世の中の各料金は、どうなっているでしょうか。

会社や企業、店舗における旅行や飲食店などの各種サービス・食料品類・電化製品類・家電類などなど、日常生活・仕事・プライベートで、お金を払ってお世話になっていますよね。

 

皆さんは、安さを求めて生活をしていませんか?

 

現代の世の中は『安かろう悪かろう・高かろう良かろう』という理屈・理論が成立しているのが実態です。

 

もちろん、全ての物事やサービス、商品に当てはまる訳ではありませんが、安い物事やサービス・商品ほど商品や品物に問題がある・会社と連絡が取れなくなる・大事故を起こすなど、大きな社会問題として噴出している事は紛れもない事実です。

 

例を挙げると、最近ニュースなどで問題になっている、旅行業や長距離バスなどのサービスについてがズバリ当てはまる事なのです。

残念な事に『サービス料金・利用料金が安いから何でも良い』『サービスや商品は、安くてナンボだ』などと勘違いをしている方やズレた方も中にはいらっしゃいます。

この様な方々は、痛い目に遭い続けていれば良いですが、マトモな方々は値段とサービス・商品をしっかり見極めて頂いて、本質と安心を求めて頂きたいですね。

 

この様な例に限らず、この世の中にある物品や提供されているサービスなど、殆どの全ての物事に対して同じ理屈や理論が通っている事が多い、という事を理解して頂きたいと思います。

 

まずは、希望の物事やサービス・商品の内容と、提示されている金額を両面から疑う事から始めてみるのが得策ですね。

 

今回は、ここまで! 次回もお楽しみに!

よろしければ 軽貨物ドライバーの求人募集(スタート特典あり)も見て行ってください!!

 

お問合せはこちら