皆さん、こんにちは。

軽貨物の事業を運営している、株式会社ウォーキングの中島です。

 

いきなりですが、皆さんに質問です。

 

皆さんは、会社に所属するにあたって、直接雇用(正社員やアルバイト・パート)や業務委託で仕事をしていく際に、契約書のサインはしましたか?

 

以前、弊社に問い合わせをして来られた方や面接に来られた方で、配送会社に所属または仕事をしているのにも関わらず、契約書の読み合わせや覚書のサインを交わさずに業務をされている方がいらっしゃいました。

 

この様な事は、いかなる理由や事情があっても、絶対に止めて下さい!!

配送会社に業務委託で所属する場合でも、契約書の取り交わした後に業務・仕事を始めるのが絶対的な筋です。

 

では、契約書が無いとどうなるのか、簡潔にお伝えします。

会社側が労働者(全ての業務形態で共通)に対して、契約書の読み合わせとサインをしない・させないままに仕事・労働をさせる事は、基本の給料・支払いや業務内容など全てにおいて『労働者を無視して、会社側が都合の良い時に都合の良い様に解釈し、都合よく働かせる』という事を意味します。

契約書すらサインさせない会社は、この様な悪態を堂々とやってきますし、就業される方も自らトラブルを起こして下さい、と言っているのも同然です。

 

雇用形態はどんな形であっても、契約書の取り交わしをせずに、そもそも企業として絶対に有り得ません!!

 

弊社では、悪徳業者・会社とは真逆の事をやっています。

まずは、就業される方に契約書を読んで頂いて、お互いに納得をしてからサインをして頂きます。

そして、契約終了後から仕事・業務を始めて頂くようにしていますし、契約をする前には一切の仕事・業務を出しませんしお願いもしません。

この様にしないと、必然的にトラブルが発生して就業する方々が痛い思いをするだけなのです。

 

しつこいですが、仕事・業務を始める前に絶対に契約書のサインをして下さいね。

 

今回は、ここまで! 次回もお楽しみに!

よろしければ 軽貨物ドライバーの求人募集(スタート特典あり)も見て行ってください!!

 

お問合せはこちら