皆さん、こんにちは。

軽貨物の事業を運営している、株式会社ウォーキングの中島です。

 

今回は、

配送業・宅配業の歴史について

話をしていきます。

 

配送業・宅配業の歴史は古く、鎌倉時代より前の時代には既に 『 飛脚便 』 という名で、業界の基となる仕事があったようです。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E8%84%9A

 

詳細の内容はサイトをご覧いただきたいのですが、現代の様に、自動車やバイク、電車などの便利な移動手段がなく、全て人が走るか馬に乗って、荷物や手紙などを運んでいました。

 

現代では、配送料金は必要ですが、全ての荷物や手紙などは、自動車やバイク、電車などを利用すれば当日でも届けられますよね。

一方の昔の飛脚便は、配送料金こそ不明な部分があって何とも分からないですが、場所によっては片道7~10日程度も掛かっていたという話もある様で、考えられないという方もいらっしゃると思います。

 

ところが、皆さん!!

数百年前以上も前から存在する配送業・宅配業であるにも関わらず、歴史が長い事を全く知らない方が多すぎます!

そして、毎度の泣き事ですが、なかなか感謝されないどころか、仕事に就きたがらない方が多い職業であります。

 

配送業・宅配業を含めて歴史が長い職業は、大抵どの職業でも素晴らしく誇りを持てる仕事です。

さらに、その職業自体が無くなる可能性も非常に低い事が多いのも特徴です。

 

最後に、皆さんが働いている仕事は、歴史や誇りのある仕事ですか?

もう一度、考えるキッカケにしてみて下さい。

 

今回は、ここまで! 次回もお楽しみに!

よろしければ 軽貨物ドライバーの求人募集(登録特典あり)も見て行ってください!!

 

お問合せはこちら