皆さん、こんにちは。

軽貨物の事業を運営している、株式会社ウォーキングの中島です。

 

前回に引き続き、軽貨物の仕事を行う上で、

必ず必要になる道具

をお話しします。

 

①黒のボールペン&マジック

②赤のボールペン&マジック

③メモ用紙&ノート

これら3つは基本かつ必需品の持ち物で、持っていないと何も書けません。

お客様から受領サインを貰ったり、聞いた事を忘れない様に書いたりと、使い道は多いです。

 

④伝票(納品証・受領証)

⑤領収書

どちらか片方を使い、仮の書面を作成する事があります。

届け先のお客様から、正式の書面を発行するまでの間、一時的な証明書として提出を求められる事があります。

 

⑥ハサミ

⑦カッターナイフ

ヒモや段ボールをはじめ、書類や封筒などに使うことがあります。

両方を持っていると、用途に応じて使う事が出来るので便利です。

 

⑧ホッチキス&詰め替え芯

⑨ガムテープ

⑩セロテープ

⑪のり

⑫クリップ

⑬ビニールひも

段ボールなどの箱類、各種紙類、封筒など、まとめたり封をする必要がある際に使用します。

これらも、用途に応じて使い分けて下さい。

 

⑭ファイル・ケースまたは重りなど

車の運転中に、紙類や飛び易い物などに使います。

特に紙類に関しては、絶対に紛失をしてはいけない重要書類が多くあります。

①・②・③と同じ位に重要です。

 

計2回にわたって、常備する必要がある道具や物品について、お話ししてきました。

多くの道具や物品は、一度の購入で長く使用できる物が殆どで、しっかり用意・準備をしていきたいです。

 

今回は、ここまで! 次回もお楽しみに!

よろしければ 軽貨物ドライバーの求人募集(登録特典あり)も見て行ってください!!

 

お問合せはこちら